塾の要となる授業

小中学生が まだまだ未熟なことは言うまでもありません。自ら意識を変え、向学心を保ち続けるには
指導する側の力量が最も問われるところです。
知識はもちろん 話術、熱意、経験を含む総合人間力こそが子どもたちを成長させます。

メアリーの授業は各科目の勉強内容の本質を教える指導です。本質を知ればいろんな事が連鎖的にわかってきます。
そんな情報を生徒目線でわかりやすく与え続けるのがメアリーの先生は得意としています。
部活動で忙しく、時間にゆとりがない中学生には 大切なことを最小限の力で身につけていく
能率的な勉強が必要です。最小限の力は生徒によって異なります。
5教科に詳しいメアリーの先生が 個々の学力、性格を参考に少人数のクラスをまとめあげ 得点UPへ導きます。

過去を悔いても仕方がない!今からどう行動していくか!!

★ 5教科の合計が250点、300点、350点、400点、450点
        生徒によって今やるべきことが異なります!

小学校を含めこれまでの学校の宿題や課題の取り組み方の違いが得点の差です。
毎日きちんと宿題をやってきた子と、テスト前にちょっと勉強してテストで得点できた子の
学力に差が出来るは当然の結果です。これまでやってきたことを悔いても仕方がありません。
今、勉強しなきゃ!と気づくことが出来たら即、どう行動していくかが大切なのです。
学校の課題は、賢い子も頑張らないといけない子もみんな同じ範囲をしなければいけません。
今 学力がない子が 賢い子たちも解いている難しい問題をいきなりやっても 意味がありません。
各々がまず 力を注ぐべき問題を選択しリピート学習、順をおって達成感を味わいながらレベルを上げてく、
メアリーでは個別にしっかりと今、やるべきことをアドバイス!それぞれの学力UPを一緒に目指します。

指導は 子どもたちの話をしっかり聞いてあげることから


解けない問題の解決はもちろん、勉強に対する気持ち気持ちを盛り上げていく指導は
おまかせください!(^^)!メアリーで勉強に対する気持ちは変わるはず!
部活に参加したり、友達との交流も大切です。勉強は、けじめをつけて毎日短時間集中!
常に前向きになれる環境を意識し、勉強に取り組んでいこう!

卒業生が語る 「メアリーについて」

授業は毎回とっても楽しくて 行くのが嫌だと思ったことは一度もありません !!
本当にこの塾に入って、先生たちに出会えて大変うれしく思います。
(学校の)クラスの皆は「うゎ~今日塾や~、最悪~」ってずっと言ってたけど、そんなんやったら
メアリー入れよ!! って思ってました。笑
でも、行くのが嫌なんて思わなかったのは全て先生たちがたのしくて おもしろくて、勉強がたのしいと
教えてくれたからだと 思います。
毎週あたりまえのように通ってた場所に行かないようになるのは本当にさみしいです。
もっとまじめに授業をうけていればよかったと思います。笑
僕が数学の問題がわからなくて投げやりになったことすごく反省しています。ごめんなさい。
この中学校3年間は僕にとってたくさんの成長があったと思います。

…… 中略 ……

私立の入試に落ちた僕が北高に合格できたとき、先生は僕のために泣いてくれました。
それを見たとき、僕は先生にずっと応援されてるんだなと思いました。本当にうれしかったです。
今まで本当にありがとうございました。